お客様のパソコンにセキュリティソフトがすでにインストールされている場合
正常にオンラインセキュリティが利用開始できない場合があります。
オンラインセキュリティをご利用いただく際には必ずすでにインストール済みのセキュリティソフトのアンインストール(削除)を実行してください。ここでは一般的なアンインストールの手順についてご案内いたします。
  お客様の現在ご利用中のセキュリティソフトのマニュアルとあわせてご参照ください。
Windows XPの場合の手順 Windows Vistaの場合の手順
アンインストール方法 XP1 アンインストール方法 Vista1
【スタート】ボタンをクリックして【コントロールパネル】を開きます。 【スタート】ボタンをクリックして【コントロールパネル】を開きます。
アンインストール方法 XP2 アンインストール方法 Vista2
【コントロールパネル】が表示されたら【プログラムの追加と削除】をクリックします。 【コントロールパネル】が表示されたら、【プログラムの追加(プログラムのアンインストール)】をクリックします。
アンインストール方法 XP3 アンインストール方法 Vista3
現在、パソコンにインストールされているプログラム(ソフト)の一覧は表示されます。既にインストールされているセキュリティソフトを選択して、【削除】をクリックします。 現在、パソコンにインストールされているプログラム(ソフト)の一覧が表示されます。既に、インストールされているセキュリティソフトを選択して、【削除】をクリックします。
※クラシック表示の場合 【プログラムの機能】をクリックします。
アンインストール方法 XP4 アンインストール方法 Vista4

アンインストール(削除)が開始されます。インストールされているソフトによって表示される画面は異なりますが、指示にしたがってアンインストールしてください。アンインストール終了後、Windowsを再起動してオンラインセキュリティをインストールしてください。

【ユーザーアカウント制御】という画面が表示された場合は【続行(C)】をクリックしてください。アンインストールが(削除)が開始されます。インストールされているソフトによって、表示される画面は異なりますが、指示にしたがって、アンインストール終了後、Windowsを再起動してオンラインセキュリティをインストールしてください。

コピーライト
お申し込みはこちら サービスの詳細はこちら お申し込みはこちら サービスの詳細はこちら お申し込みはこちら サービスの詳細はこちら