セキュリティ被害相談

※この被害事例は実際の相談をベースとしたフィクションです。

メールチェックで3,000曲損失

メールチェックをしていたら、コンピュータの挙動がおかしくなったので再起動してみました。再度立ち上げたときに、3,000曲以上あった音楽ファイルが全部消えていました。
復旧できないでしょうか・・・。

原因

メールを開くだけで感染するタイプのウイルスメールを閲覧後、感染に気づかず放置していたからです。

感染しても自覚症状がないため、発病するまで気づかないケースが多々があります!

定期的にセキュリティソフトのフルスキャンと定義ファイルを更新しないと、ウイルスの早期発見・駆除が遅れてしまします。ウイルスの感染に気づかないと、大切なデータ を保管しているCドライブを破壊される危険性があります。

対策

破壊されたデータは、二度と戻ってこない場合があるので、定期的にバックアップを取っておくことが重要です。

ウイルスに感染した場合は、状況に合わせて迅速な対応をしてください。

感染した場合の対応

ウイルスを発見したら、ファイルを削除するだけではなく、駆除ツールなどを利用して改変されたシステムファイルやレジストリを元に戻すことが必要です。ただし、必ずしも復旧する訳ではないので、日頃の対策が重要です。

感染しないための対策

メールを利用するウイルスに感染しないための有効な手段は、以下の2つになります。

1. ウイルス対策ソフトの利用

2つの対策方法

  • メールがユーザーの受信箱に入る前の対策
  • ファイルの開封時の対策
2. メールを開封する際の注意

2つの対策方法

  • 身に覚えのないメールをむやみに開封しない
  • Outlook Expressのプレビュー設定をオフにする