偽のウイルス対策ソフト更新通知にご用心!

毎日のメールチェックは楽しいが、迷惑メールフォルダには「あ~ぁ、またか」と嫌な気持ちになるメールがたくさん入ってくる。アダルト系、出会い系はメールのタイトルを見ただけでゲンナリ。プロバイダのフィルターで「着信拒否」にしても、すぐに別のアドレスから同じようなメールが来るといういたちごっこだ。それにアダルト系、出会い系のメールにはウイルス感染の恐れがあるから、もちろん開かないで即削除している。しかし最近受信が増えてきた迷惑メールが詐欺事件として報道されたから、びっくりした。それは「ロト6の当選番号を教えます」メール。抽選キャンペーンに当選したので、申し込みURLから手続きをすれば、2等の約1000万円が当選するロト6の番号を伝える、という内容だ。もちろんこんなキャンペーンに応募した覚えはないから無視するしかない。しかし実際に大勢が高額当選の番号を手に入れるための「情報提供料」という手口の巧妙さに嵌められて被害に遭っているようだが、1件で千万単位の被害額には驚くばかりだ。

今はいろいろな手口で金銭や個人情報を騙し取ろうとするメールが山ほど来るが、基本的には「うますぎる話にはウラがあると考える」「知らない相手や登録していないサイトは無視する」「脅迫するような文面を信用しない」 という対応で被害を防ぐしかない。たとえ興味半分でメールを開いたとしても、記載されているURLやリンクは絶対クリックしてはいけない。ウイルス感染の危険もあるからだ。

そしてウイルスメールとしては、かなり危険なタイプも復活している。シマンテックによると有名なウイルス対策ソフトメーカーからの更新通知に見せかけて、ウイルス感染を狙うというものだ。このメールに添付されている「.doc.exe」という拡張子のZipファイルを開いてしまうと、バックドアが開けられる。そしてPCの制御権を乗っ取られて、情報を盗み出すなどの操作を行なわれてしまうのだ。盗み出された情報を使って、知り合いに攻撃の魔の手が伸びることもあり得るから怖い。この手の偽メールは廃れたと思われていたが、また確認されたというから注意したい。PCに万全のセキュリティを施すことはもちろんだが、なりすましの多発する今日この頃、有名企業の名前に惑わされずに、しっかりとメールの内容を確認することがとても重要だ。

【出典】
シマンテック セキュリティ・レスポンス・ブログ
http://www.symantec.com/connect/ja/blogs-44