Androidは「アクセス権限」の中身を知るのが必須

JR東日本の駅構内に「ついに来たか」というポスターが登場。「携帯電話&ゲーム、歩きながらはダメ!」という内容だ。国土交通省のまとめでは、ケータイ(もちろんスマホも含む)使用中のホームからの転落事故は、2010年度に11件、2011年度に18件。しかしつい先日も小学生が転落しているし、今はもっと増えているんだろう。原因は画面に集中しすぎて、何かにつまづいたり、人とぶつかったりが多いという。愛知工科大の小塚一宏教授(交通工学)の実験では、スマホでSNSサイトを利用しながら歩くと、左右の視野が1/3に狭まるという結果だったそうだ。みなさん、命がけでの「歩きスマホ」は止めましょう!それに数十分の電車のストップは、何万人への大迷惑ということもお忘れなく!

「歩きスマホ」については、これから規制論議が始まりそうだ。既にアメリカ・ニュージャージー州のある街では2012年に「歩きスマホでのメール禁止条例」が成立し、罰金は85ドル(現在約98円で8330円)だそうだ。日本では「Yahoo!ニュース意識調査」で「歩きスマホ」規制のアンケートを実施していたが、49,747投票中、75%が「必要だと思う」で、「必要ない」は26%。実際、街中で「歩きスマホ」の人にぶつかってこられたこともあるし、みんな危険を感じているのだろう。便利で楽しいアプリがいろいろ入るスマホだけれど、熱中し過ぎとマナー違反にはご用心。

ということで熱中したいと思って探すアプリだが、不正アプリの増加は続いている。Androidではアプリのインストール時に要求される「アクセス権限」で判断することもできるから、念のため不正アプリがよく要求してくる権限と許可した場合にどうなるかを紹介する。

○電話発信・・・電話番号や端末識別番号、SIM情報を読み取られる
○個人情報・・・アドレス帳などの連絡先データを読み取られる
○位置情報・・・スマホの位置情報を外部に送信される
○ネットワーク通信・・・インターネットで外部に情報を送受信される
○SMSメッセージの送信・・・スマホの登録連絡先にSMSメッセージを送信される

アプリの機能や内容と照らし合わせて、「これ不必要では?」と思ったら、インストールは即中止。大切なスマホは信頼できるセキュリティソフトと自分のセキュリティ知識でしか守れないのだ。

【出典】
各社ニュースサイト
Yahoo!ニュース意識調査『「歩きスマホ」の規制は必要だと思う?』2013.4
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/domestic/8801/result